【☆ダイビングスポット☆】「川奈」のご紹介

2014/11/8 19:58

本日ご紹介するダイビングスポットは、東伊豆の

「川奈」

伊豆半島の中央付近にあり、

夏場のシーズンには、海水浴やシュノーケリングで賑わっています。

しかし、ダイバーとシュノーケラーがバッティングしてしまうのでは?

なんて思われる方もいるかも知れませんが、そんなところも大丈夫。

ダイビングは港からのボートと、防波堤からのビーチエントリーになっており、

砂浜のビーチとは離れているため、海水浴の人たちとバッティングすることなく、

ストレスフリー

なんです。

 

「ビーチエントリー」では、

入るとすぐに浅瀬の岩場が広がっており、エントリーも楽にでき、ゆったり散策ができます。

岩場を真っ直ぐ抜けていくと水深15m程度の砂地が広がっており、そこにはヒラメや、カレイ、カサゴ系、ハゼなど砂地の人気者が多数。

しかし、それよりなにより川奈のアイドルは

「アオウミガメ」の「ナオミ」

shinjyuku_20141108ー①

3年くらい前より住みつき始め、今では5mの浅場の安全停止中の登場、なんてラッキーなお客さんもいるほど!

どうやら、狙って行くと外れることもあり、諦めているとやってくるというような気まぐれのようです(笑)

 shinjyuku_20141108ー②

「ボートエントリー」は、

行き返り船に乗るボートダイブと、

行きのみボートで送ってもらい、泳ぎながらビーチエキジット口まで帰ってくるハーフボートがあり、

どちらも、ハナダイ系や、イサキの群れなどのワイドからウミウシまで、幅広いダイバーに人気です。

もちろんこちらにも、アオウミガメが出現する可能性が十分にありです。

 

冬場、アオウミガメ狙いで粘ってみるもよし、夏場、ご家族で海水浴にダイビングを手軽に楽しむもよし。

こんな川奈もいかがでしょうか?

 

【新宿店:田口】